初心に戻る

  • 2016年07月19日(火)
  • 茶道
オカン、今日のタイトル難しいで。

らみ君、
実は日曜日ね、お茶名を拝受したの。


お茶名って何?


らみ君にわかるかな?


利休居士以来の歴代お家元の一字、
「宗」の一字を頂く事なの。

DSC_0161.jpg


食物じゃないって事はわかったよ。
おめでたい事?
そしたらお祝いしないとあかん?
ウマウマやウマウマ


らみ君の頭の中はウマウマの事ばかりだね。

オカン、この箱はなんや?
これはね、茶箱だよ。
先生からお祝いに頂いたの。

DSC_0163.jpg 



茶箱って僕のオヤツ入れか?

茶箱はね、
利休居士が野外の茶会で点前道具を茶箱に仕組まれたのが始まりって
茶箱のお稽古を初めてした時に先生から伺った事があるの。
早い話が携帯用のお点前道具だね。
だから、オヤツではないけどお菓子入れも入ってるのよ。
らみ君、わかった?

へぇ~そうなんや

それでね、お稽古前に先生がちょっとしたお祝い膳を
ご用意下さってお食事を頂いたの。

DSC_0153.jpg

おいしそうなウマウマやん。
オカン、おいしかった?


その時ね、先生が今日のお稽古は大円草にしましょうって
言われて私のお箸が止まってしまったの。
頭の中でイメージトレーニングが始まって大変だったよ。
お祝い膳の味も・・・・・・・忘れた!

教科書みたいなん無いの?

奥伝って言われる科目だから、
誰でもお稽古を見学出来る科目ではないので、
教本なんて無いのよねぇ~
それにね、お稽古中にメモを取る事も許されないから大変!
体で覚えないといけないから・・・・・・・
家に帰って身振り手振りでノートに書き写すの。

DSC_0154.jpg

なんとか写真を1枚だけ・・・・・ほんとはダメなんだよ。

お菓子にも決まり事があるんだよ。
今回は5種類のお菓子なんだけどね、
水物(果物)をスイカのお菓子に変えて用意頂いたの。
見てみて美味しそうでしょ。

DSC_0158.jpg


CIMG0832.jpg


オカン、今日はこれぐらいにして。
僕の脳みそ、悲鳴上げてるわ。
いつものヘラヘラしたオカンに戻ってお願い!
堅苦しいオカンになってるで。

でも茶道を嗜むコギオっていうのもかっこええかもね。


そうかなぁ~いつものヘラヘラした私だよ。
でもね、気が引き締まったというか、もっともっと精進しなきゃなっていう思いが
一段と強くなったように思うの。

だから、らみ君も協力してね。

応援


ウマウマの為やったら協力するで僕。
って早い話が出かける事が増えるからお留守番ヨロシクって事やろ?



スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
はーーーっ!
ひーーーっ!
ふーーーっ!
へーーーっ!
ほーーーっ♪

あまりにも格式がありすぎて全然わからないざます!
でも、お祝い膳とスイカのお菓子とらみちゃんのスイカには目が釘付けざます~~♪
  • アイリス
  • URL
  • 2016年07月19日(火)12:46 [編集]
 
まーーーー!
みーーーー!
むーーーー!
めーーーー!
もーーーー♪

すごすぎて…凄いってことは解るけど、さっぱり解らない(^-^;

らみちゃん、目指せ茶道コギね♪
  • 嬉々はは
  • URL
  • 2016年07月19日(火)18:17 [編集]
Re: タイトルなし 
アイリス姉ちゃん、オッハヨー!

ほんまに何が何やらって感じやで。
やっぱりオカンはヘラヘラしてるのが一番や。

スイカにすいかってわかってもらえてよかったぁ~

  • らみ
  • URL
  • 2016年07月22日(金)07:52 [編集]
Re: タイトルなし 
嬉々ははしゃん、オッハヨー!

オカンはお菓子が目当てやで(笑)
楽しみがないとやってられへんと思うで。

僕はオカンの予習の相手させられてんねん。
ウマウマチラつかせてメッチャずるいねん。
  • らみ
  • URL
  • 2016年07月22日(金)07:57 [編集]

プロフィール

らみのおかん

Author:らみのおかん
登場人物紹介

★おとん
   我が家のボス(出番なし)
★らみ
  オリコーギー修業中
★先代らみ(イエロラブ)
  お空の住人
★ おかん
  らみのしもべ

最新記事

ピンポンダッシュ大歓迎

お茶とお菓子でホッと一息しましょ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク