FC2ブログ

らみの独り言

おかんとらみが感じた事を綴っています。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月

なんだかなぁ~PartⅢ

今朝、オカンが保護団体さんのブログDog's smileを見に行ったらね、
コーギーさんが助け出されたんだよ。

10歳にして何故?
行政保護って事は元飼い主が愛護センターに持ち込んだって事で・・・・・
何かしらの事情があったとしても10年も一緒に生活してきてなぜこの歳で?
オシッコに血液反応が出てるので膀胱炎抗生剤治療で様子を見るんだって。
って事は治療費が嵩むから愛護センターへ連れて来た?
体重17Kgって事は食費が嵩むから?
それは言い訳にもならないし絶対にしてはいけない事。

って事は明日は我が身って事もあり得るって事?
僕の飼い主に限ってそんな事はあり得ない。
でも僕の飼い主も人間だからなぁ~

なんだかなぁ~複雑な心境・・・・・・

僕よりメッチャオリコーギーな公太君・・・・・・・



DSC_1276.jpg
スポンサーサイト
【 2018/10/04 (木) 】 保護活動 | TB(-) | CM(4)
巷には…
そんなお話がゴロゴロ…ですね。
淋しくて、悲しいけれど…
(本当は、そんな心構えなら命にかかわるな、と言いたいけれど。。。)
でも、何も出来ない私は…
今、共に在る命に全力で、向き合う事しか出来ないな…って思っています。
それが、関わり合いを持った責任だから…って思っています!
【 2018/10/06 (土) 】 編集
懺悔
らみくん

おはようございます。
命をお迎えしたら、大事に大事に最期まで一緒にいたい、して欲しい。
それができなくなる可能性ってどんな人にも起こりうるのよね。
今の日本は命のやり取りが簡単に行われ過ぎだね。
私も考えが浅い人間の一人だから、大きなことは言えないけど、飼い始めるときに必ず後見人を立てる等、入り口を狭くしたらどうなのかなとか。
【 2018/10/07 (日) 】 編集
Re: 巷には…
ななもりうぃるままさん、こんにちは。
お返事が遅くなってごめんなさいです。

ほんまやね。
日本全国あっちこっちで・・・・・
飼育放棄や多頭飼い崩壊やブリーダー崩壊が発生してるよね。
その度にいろんな思いがこみ上げてくるよね。

ままさんはしおりんの命を守ったよ。
しおりんに家庭の温もりをプレゼントしたよ。
しおりんを笑顔にしたよ。

人間も動物も正面から向き合わないと意思の疎通が出来ないもん。
信頼関係が出来てこそ責任が持てるんだよね。

ままさん宅のコギ一族は幸せ者だよ。
いっつもままさんが正面から向き合ってるもん(笑)
だってその証拠にせがーるちゃんの裏が物語ってるもんね(笑)
【 2018/10/09 (火) 】 編集
Re: 懺悔
光太郎君のママさん、こんにちは。
お返事が遅くなってごめんなさいです。

今回の公太君の飼い主の方も諸事情があったと思うねん。
でも命を守るほうに動いてほしかったなぁって。
愛護センターにお願いしたら里親さんも探してもらえるけど
でも愛護センターに入れられたら命のカウントダウンが始まるもん。

命の入手方法は多種多様な世の中やもん後見人制度はええアイデアやね。
ペットショップも売りっぱなしにしないでお伺いコールや、
トリミング無料デーとかで送迎付きで様子を見るぐらいの事しても罰は当たらへん。

厳罰化したらしたで捨て犬や捨て猫が増えるだけやし・・・・・・
ほんま、いたちゴッコもええとこやね。

オカンは僕の事を真剣に考えてくれてるから、
もし万が一オカンに何かあった場合はオトンに頼まず、
姪っこちゃん家に僕をお願いするねんって。
姪っこちゃんも了解してくれてるねん。

オカンは憎まれっ子世にはばかるタイプやし、
僕を見送ってからしかお空に行かへんって息巻いてるわ(笑)
【 2018/10/09 (火) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する